茣蓙蔵十平〜四季刻々〜

いぐさに魅了され、い草を活かす、そしてい草によって生かされる。そ〜んな”にわかエッセイスト”が送る、いぐさに対する熱き想いや、うんちく、などなど。その他、普段考えている日常を綴っています!byやすりん

とりあえずニ連覇!

宇城地区の藺草品評会がありました。image
それぞれが自慢の藺草を持ち寄っての品評会デス😊

各農家さんのプライドも掛けるものでもありますね。
image
最初は見た目👀
立ち姿。


長さ、色合い、先端の枯れ具合、等々。

そして中身を吟味されます。


ランダムに抜いた藺草を110cm以上とそれ以外に分けて根元と先端を比較します。

ほんで…結果発表〜🎶

今年も頂いちゃいました😅
ニ連覇達成にて本戦出場デス✨✨


来る14日の県大会に向けて〜何もしないですが(笑)

出展します。

ちなみに…本日出展した藺草は持ち帰りです。

青味がなくなれば、見た目が良くないので違う草を出展予定。


さぁ〜材料は揃ったかなと🎶


お手伝い😊

image

お取引ある畳店様がお手伝いに来て貰いました*\(^o^)/*

現在、茣蓙蔵十平は冬に植える為に藺草の苗を作っております。
その数…おおよそ47万株😱

沢山の方々のお世話で約20日程度の大イベントでもあります✊😊

9/10から始めて6日が経ちました。
台風後の後始末やら対応でバタバタ感満載で疲れも来ておりました😱


そこで、大分から仲良くして貰っている畳店様の登場です☺️
image
画像にはありませんが、雨が上がって畑苗の除草作業。
まぁ〜息子と合わせれば総勢7名。

1時間程度で完了✨✨

その後、それぞれニ班に分かれて作業です。

第一班は苗を株分けしやすい様に茎の先端を切ります。

第ニ班はポットに苗を挿します。image

新芽が付いて無いと枯れてしまいます。

意外とこの「芽」の良し悪しが難しいと言う。

なるほど…そうかもしれないね。


午前中までとなりましたが…
本来は材料である畳表が出来る様を体で感じる事ですね。
お客様に1番近い存在である畳店様にお客様にお繋ぎしてくださる事は有り難い存在です🎶


思ったより大変な作業…

どなたもそう仰せになられました(笑)
まだ触りだよ〜😅

まだまだ大変な作業は沢山あります。

しかし…それをゆうに乗り越えるのは、お客様から喜ばれる事。
そして畳店様から感謝させる事なのです。
その声が我々を奮い立たせてくれるのです。

我々の存在価値、社会に貢献出来てる自負が芽生えるのです。

そして、更にお客様から喜ばれる畳表を作る為にはどうしたら良いのか?を追求するのです。

茣蓙蔵十平は今後も一層進化致します。


このblogを拝見下さいました皆様!

以後お見知りを気をば🖐😊


ポット苗作りvol.1

image

二次苗の状況。

なかなかのクオリティです。
追肥の質でこんなに違うのか?が理解出来て、また一つ勉強になりました。

さて、この苗を掘り取って茎の先端を落とし株分けします。

株分けした藺草をさらに剪定ハサミで2茎2芽にチョキチョキ。

それを苗箱に挿していきます。
image

これは床土を水に浸して。引き上げた後。

image

1箱320穴
10a辺りおおよそ70箱
320❌70=22400株になりますね。

それを2ha分にすると448000株。
5%の予備を含めると470400株を挿すのねー😱

気が遠くなります。

まさに関わってくださります皆様のおかげで茣蓙います*\(^o^)/*

image

挿し終わったら、次の日に苗床に並べて約60日間育苗します。

沢山の方のお力添えの賜物。
ベストを尽くす所存デス✊😊


次回は、並べるところとか投稿しますかね〜🎶



2021産 藺草苗作り!

始めました!!
image

ポット苗作りデス?
先ずは二次苗の掘り取りから✊😊

一次苗を株分けしてポットに挿したのが4月上旬。40日間育苗して畑に植えたのが5月下旬。
大切に育てて100日デス🎶

やっとここまで来てくれました*\(^o^)/*
苗はなんとか足りそうです❤️
これで順調に作業は進められますね👌

二茎二芽にチョキチョキしてくださるのがパートの方々。
頭が下がりますし、感謝感謝デス(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



約2週間を考えてます。

予定通り行く事を祈りながら頑張ります✊😊

苗半とは?

image

苗半作と申します。
作物を作る上で苗の持つ生命力が収穫までに50%の割合で関わってくると。

つまり、苗は大事だよーってな事ですね。

確かに!
苗の段階でよければ生育はスムーズです🎶
一方で…
苗の段階で良くないと、生育を順調に戻すのはかなり観察と経費と労力が必要なのです。

ですので環境が変わる時。
つまり、定植や株分け、田植えなどといった際には「弁当を🍱持たせる」ってことわざがありましてね。

活着してスムーズに生育する時のスタートダッシュみたいなもんですねー。


ほんで、藺草の苗です。
ちょいと株は小さめ。
もう一つ力がありません💦
草も生えてますが、ここはスルー😵
ここで除草しても果たして良いのか?疑問です。

苗を掘り取りながら除草しようと思います。

逆算してキレっキレの苗に仕立てあげたいと思って、苗に馬力🍺🍺🍺を与えようかなと。


ここでベストを尽くさないと後々後悔しちゃう。✊😊

ちなみに…ワタクシは液肥投入係ですので😅

子供が居て良かった😅

ポット苗床の準備!

なんとか間に合った*\(^o^)/*
image

9/10日から始める藺草ポット苗の苗床。

雑草が生えて来たので、昨日から除草剤散布。
あんまりやりたくないんだけど。。

草で苗が田んぼまで持って行ったらそれこそ大変だからねっ💦

除草剤を吸収した雑草が弱くなりだしたので雨が降る☂️ギリのタイミングで浅く耕しました。
image


先輩農家さんに色々とお聞き👂しながら…ここは一発でワイドハローの登場です。

浅く耕すのがミソ。
水を入れて苗を並べるのですが、浅く起こしてないと重いのです😱


なるほど…コレはいい👍

最初に考案された人
天才だ✨✨

台風9.10号と雨天が続くので仕上げちゃいました。
image

なんとかなるでしょ!
image

でも…台風10号は怖いなぁ〜😱

次のステージへ!

藺草、い製品研究会 解散  万歳🙌
IMG_4128

岡山で長らく藺草技師として博識高かった池田先生を慕って出来た研究会。
北は小川地区から南は日奈久地区までカバーする広範囲の農家さんが結集🎶
IMG_4129

本日はい草、い製品研究会の総会でした。

しかしながら…池田先生は3月にお亡くなりになられまして😭

今後の活動をどうするか?って言うのが総会の最大の懸案でした。
池田先生の講義が中心。
現地検討会で現場での勉強会。
理論と実地を兼ねたカリキュラムでした。
池田先生がお亡くなりになられた以上、どうやって会を持っていくか?


そこで…会員の意見を出し合います。
IMG_4131

結論…
一旦、会を閉じて違う形で違う方向性で立ち上げたらどうか?って言う総意が得られましたので「解散」と相成りました。

本会は藺草、い製品に関係する者とし、情報交換により藺業技術の進歩、発展を図る事を基本理念とする。

そして、基本理念が達成されたと総会で認識された時に解散する。

池田先生から学んだ基礎を基軸に次のステップへ向かうでしょう。

池田先生!

改めてお世話になりましたm(._.)m

毎日お暑つ〜茣蓙います!

バージョンアップ⤴️

まぁ〜暑いのなんのって😵
ね〜!
この窓は東側なのですね。
朝日を燦々と浴びる訳ですよ。
IMG_4078

外壁はしっかりと断熱材入りの金属サイディングだし、内張りも12mのOSBボードですよ!最強でしょ!

しかしながら…
この窓の戸袋のシャッターは薄い鉄板。
窓を通じて難なく熱を伝えてくれます❤️
背中越しに、エアコンの風も効きにくい。

そこでコレです👌
スタイロフォームの出番です。
ちょうど30mmでハマります🎶
カッターで加工出来るのが素人には魅力的❤️
IMG_4079

半分に切って入れて、もう半分も20mm程度切って入れて真ん中に挟んで外気をシャットアウト🖐😊

これでまた更に涼しい環境下で畳表生産に取り組めます🎶
中からはこんな感じに
IMG_4080

じゃんじゃん織るよ〜✊😊

ご先祖様!しばしお待ちください😅

暑いわー💦
って言っても天日干しだけですが。。
IMG_4014

あとはほとんど工場内で冷や冷やでお仕事させて頂いておりますので、この時期はホント藺草農家でよかったぁ〜って思うこの頃デス❤️

お盆前のオーダー分もようやく織り終えまして*\(^o^)/*
IMG_4017

加湿した分の藺草を織ったら、一旦織り納めます。

ポットの苗床も代掻き終えて…スタンバイ🆗👍

新型コロナの影響で飲み会🍺のお誘いも無く(笑)
自分も誘わず(笑)
ちょいと街中の居酒屋はパス。

思い通りに仕事が出来ました😅
(飲まないから二日酔いもないからねー)

お盆客も中止にしたので、掃除もボチボチやります。

ご先祖様におかれましてはゆっくりと我が家にお帰りくださいませ〜😅

看板なんで!

IMG_4029
ピカピカになったけど…。。

我が家の看板だけん。
ピシャっとしとかにゃんいかんでしょ!

入り口だけん。
収穫には邪魔になるから巻き巻きしてた訳ですよ。また雨天の連続でカビが生えてきたわけですよ😱
こりゃ〜いかんばい。
IMG_4026

お盆前に綺麗にしてと息子に言ったのはよいけれど。。
カビキラーを持ってきたまでは合格💯

シュッシュッしながらカビは取れて綺麗になっていくー✨✨

30分後 …

なんか上の方が色がまだらみたいだけど。。
IMG_4027

ん⁈
この画像では分かりませぬが、カビキラーが漂白剤の役目をしたのか?畳表の色が白くなってました😱

しまった!
一瞬。気を付けろよって言わなきゃって思ってたのに…

まぁ〜しっかり見なければ👀分からないかな💦

とりあえずは綺麗な我が家の入り口になりましたので〜😅IMG_4033

お初の方はこちら^^
初めてのお客様^^ご来店(訪問)誠にありがとうございますf^^;
これを機会に何卒よろぴく〜
尚、何奴?お前誰〜?ってお思いの皆様、長文ではありますが、
こちらをクリックしてちょ


もっともっと私の事知りたい
ア.ナ.タf^^;
こちらへいらっしゃ〜い・・・

もっともっともっと〜簡潔に知りたいあ.な.た〜^^/
こちらもどうぞ〜
友達の和から紹介されました
あざ〜すm(−−)m
プロフィール

やすりん

熊本県宇城市にてい草栽培&畳表を製織する
50歳になっちゃった藺草人。かつては、熊日新聞に連載経験ありのにわかエッセイスト!「茣蓙蔵十平」の畳表ブランドを立ち上げて全国の畳屋さんを魅了してる途中。
藺草栽培から畳表作りまでの四季を刻々と綴ったblogである。
異論、反論 
苦言、提言 
意見、要望など どしどしコメント待ってまっせぃ〜〜。

なにとぞ  ぜひぜひ(^^)/
メルアド変わりました
yasurin0923アットマークybb.ne.jp

尚 プロフィールからも直メル可能でっせぃ〜〜
何卒よろぴくぅ〜〜m(−−)m

QRコード
QRコード
Recent Comments
知ってます?
い草、畳表の生産現場からの声を!全国の人に感じてもらいたい!!
次世代につなげたい!!!
ブログランキングで

  上位を狙い

     全国区へ

ポイッとWでクリック
  願いますm(−−)m
無料ですよ〜(^^)/

 人気ブログ



fc2



インテリアとして^^
    私の商品どないだ〜?

結い草だよ〜ん


(い草ドライフラワー)を壁掛けに!
玄関などにいかが〜?
い草ドライフラワー2

原草
Beautiful&NaceBody
足元(根白もなく)すっきり素肌で勝負
ビキニ2
















寸抜き
平成19年産いぐさ
サンプルとして1寸ずつ抜いて選別基準を決定!
圃場が変わっても
安定した畳表
生産するには欠かすことのできない作業なのだ

寸抜き1








選別作業
寸抜きしたサンプルを基に選別
8段階にセット(自動選別機)

選別機3








魅惑の3番表
120〜126cmの3番イグサ
で織り成すごまかしの効かない
自信作魅惑の3番表
サイドバー3番おもて
神様の恵み☆天日干し
燦燦と浴びた太陽の下
畳表11%に乾燥させ、天然の艶出し
サイドバー3番ゴザ干し
スーパー4番表
畳表の最大の見せ場・・・それは3〜5年後の退色
綺麗な飴色に仕上げるためには、長い年月の土作りが必要なのだ!
見よ!!4番表でこの飴色
It is beautiful
サイドバー4番退色
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ